aloha aina connections

ー 風の時代を軽やかに (^^♪ ー 自分を知る。本当の自分と繋がる。

3/27-28 TAMATABI 軽井沢リトリートのお知らせ。

桜もちらほらと咲き始める春。まばゆい緑と水を求めて新春の軽井沢へ出かけてみませんか?軽井沢のリトリートは神社仏閣を巡るというよりも、自然の中を散策しながら、ゆっくりと日常を離れて、心とからだを癒す感じのリトリートです。
アウトレットモールやハルニレテラスなどにも寄りながらショッピングなども楽しもうと思っています。普段の聖地巡りとは違って自然だけでなく買い物や温泉なども楽しめる、とても緩めのリトリートです。

 

 

リトリートのコンセプト ~ゆるっと軽やかに。本当の自分と繋がる旅~

TAMATABIでは、「ゆるっと軽やかに。本当の自分と繋がる旅」をコンセプトに自然に触れ、同じ想いの仲間たちと触れ合い、対話し寄り添って、本当の自分を取り戻すための浄化とエネルギーチャージ、喜びと共感できる仲間作りの旅を提供していきます。

年齢も性別も越えた魂の繋がり。愛と調和、共感と感動の繋がり。

リトリートをナビゲートするスタッフは、
本当の自分で生きるあなたを癒しサポートするエンジンマン Yass
×
高い視点と感性で心を読み取り気づきをもたらす心の調律師 Noriko

新しい自分に出会いに、新しい時代の扉を開きに、
ぜひ一緒にゆるっと軽やかに【魂の旅✨】しませんか?

自分と繋がって自分らしく生きる変化変容の2022年。
プチ旅行を楽しみながらも、自分自身と向き合い、ご縁を広げて結んでいく。
人とのご縁、神様とのご縁、仕事やお金とのご縁を結び直す。
自分自身の浄化と再生。意識の変容。

カードを引きながらその時々の感覚をシェアし合いながら、パワースポット神社を中心に、自分自身と繋がる一日にしていきたいと思っています。

f:id:spiritualwalker:20220216135347j:plain

 

軽井沢リトリート

このリトリートについては巡りたいと思っているスポットはいくつかあります。
しかし何よりも軽井沢という場所の氣に触れる、それもあまり人で賑わっていない時期だからこその水と緑に包まれた空間に身を置いて氣に触れる、そしてこの地の温泉に浸かってエネルギーを受け取る、自分自身を解放してお買い物を楽しむなど、軽井沢ならではのエネルギーを受け取ることができると感じていますし、それが今大切なことのように思うのです。

軽井沢のエネルギーは純和風ではなく、心なしか明るく感じられる西洋のエネルギーと水と緑を中心とした自然が融合した他にはない独特な感じがします。

ひとりの宣教師から避暑地軽井沢が始まったことがこの土地のエネルギーを特別なものにしているのだと感じます。

避暑地としての軽井沢のスタートは1886年明治19年)、カナダ生まれの宣教師アレキサンダー・クロフト・ショー氏が当地を訪れ、その美しい清澄な自然と気候に感嘆し、家族、友人たちにそのすばらしさを推奨して、その夏この地へ避暑に訪れたのが最初だと言われている。明治21年には旧軽井沢の大塚山に簡素な別荘を建て、内外の知名人に軽井沢が保健と勉学の適地として紹介したため、ショー氏の友人たちである宣教師の別荘が年を追って建ち始めた。そして明治26年には初めての日本人所有の別荘も建てられた。

ショー氏とその友人たちの手によって避暑地としての新しい生命を与えられた軽井沢は、同年開通した碓氷新鉄道によって更にその発展の速度を早めていった。また、避暑地軽井沢の初期は外国人宣教師やその家族が大半であり、必然的にキリスト教的風潮の強い町であった。
そんなところから彼らは軽井沢を永遠に明るく清潔で住みよい町にしようと心掛け、自ら率先し、住民たちにも「時間と約束を守ること、ウソを言わぬこと、生活を簡素にすること……」など呼びかけ、これを励行した。

これらの実践により、「善良な風俗を守り、清潔な環境を築こう」という高潔な精神が避暑地軽井沢の輝かしき伝統と歴史を貫く「軽井沢憲章」の根底となり、軽井沢を支えてきたのである。

karuizawa-kankokyokai.jp

この混沌としていて重苦しい時代のエネルギーから抜け出して、もっと自由で軽やかな本来の自分のワクワクに気づいていくことができるのではないかと思います。

 

訪れる予定のスポット

碓氷峠見晴台

f:id:spiritualwalker:20220216155900j:plain

 

白糸の滝

f:id:spiritualwalker:20220216154102j:plain

 

石の教会

f:id:spiritualwalker:20220216154302j:plain

 

ハルニレテラス

f:id:spiritualwalker:20220216154535j:plain

 

ミミロータス(チャイのお店)

f:id:spiritualwalker:20220216155241j:plain
mimilotus.net

 

ここだけは巡りたいという場所だけピックアップしました。

宿泊するのももし早めに人数が集まれば、このようなロケーションのところに泊まろうと思っています。

f:id:spiritualwalker:20220216161201j:plain

 

軽井沢のリトリートは、とにかくどこを巡るというよりも自然の中に身を置く、この地の氣に触れるということが一番の目的です。散歩したり、美味しいものを食べたり、温泉に浸かったり、買い物したり……日常のありきたりな出来事ですが環境が変われば気持ちも全然違います。軽井沢という昔ながらの「聖地」で過ごす。それだけで立派なリトリートになると感じています。

 

リトリートの醍醐味

他にも時間を見ながら思い付きでふらりと立ち寄る場所があるかも知れません。
そんなインスピレーションに任せていく場所にはいつもギフトが待っています。

自分が自分であること。あなたがあなたになること。それがリトリートの効果です。
それは私が提案し追求したい「自分を知る」「本当の自分に戻る」に通じるものです。
それが豊かさへの入り口ですし、世界平和の入り口ですし、愛と調和のレムリアの世界の源なのだと感じます。

今回はどんな仲間に出会えるのか、今から楽しみです。

alohaainaconnections.com

 

リトリートの詳細

2022年3月27日(日)横浜駅付近8時30分集合

※詳しくは個別にご連絡します。

旅行代金 55,000円(1泊2日)
支払方法 銀行振込、クレジットカード(PayPal経由・手数料5%)

募集人数 4名限定
お申し込み締め切り 3/13(日)まで

キャンセルポリシーをご一読ください。
お申込みをもって同意とさせていただきます。

《旅行代金に含まれるもの》
・車での移動交通費
・ナビゲート代

・宿泊費

 

《旅行代金に含まれないもの》
・集合場所までの交通費および解散後の交通費
・食事代
・神社参拝時の拝観料、お賽銭、授与品等
・施設入館料、利用料等