aloha aina connections

自分を知る。本当の自分と繋がる。

2023/3/21 TAMATABI 日立の開運神社を巡る1DAYリトリート。

3月のリトリートは、久しぶりに茨城県日立市に鎮座するパワースポット御岩神社を中心に、その近くにある泉神社、大甕神社を巡る開運日帰りリトリートです。
日程は最近では宇宙元旦ともいわれる春分の日西洋占星術的にはこの日から太陽が12星座の最初の牡羊座に入宮して宇宙の星の巡り的に新たなスタートとなる日なのです。

また暦に目を移してみると、この日は天赦日+一粒万倍日+寅の日と吉日が並んでいます。まさに神社を巡るには最高の日ですので神々のご利益にあやかりたいと思います。

 

 

 

「本当の自分を生きる」時代

まるで映画『マトリックス』の赤と青の錠剤のように、選択を迫られている。
そんな時代に今私たちは図らずも生きています。

f:id:spiritualwalker:20210913110809j:plain

今までは誰かの指示に従って生きていればなんとかなったし、周りに合わせて無難に生きていれば良かったかも知れません。
しかし今これからは自分自身の個性を輝かせていく生き方を迫られています。
すべての物事を「自分自身で」判断し、決めていく、という時代です。

それはある人にとっては不安を感じるかも知れません。
誰かを頼り、依存し、長いものに巻かれる、相手に合わせて個性を消す人生を歩んでいた人にとっては、苦しい時代になるかも知れません。

逆に、個性を際立たせ、自分らしく生きてきた人にとっては、とても軽やかで自由を感じるかも知れません。

そもそも自分についてなんて考えもしなかった人にとっては……どうなんでしょうか。どっちがいいとか悪いとかなどありません。唯一絶対の正解なんてないのです。
今多くの人たちがある種の選択を迫られている時代だと感じています。愛に生きるか、怖れに生きるか。赤いピルでも青いピルでも、選ぶのはすべてあなた次第です。

 

リトリートのコンセプト ~ゆるっと軽やかに。本当の自分と繋がる旅~

TAMATABIでは、「自分を見つめる。自然に触れる。開運トリップ」をコンセプトにパワースポットを訪れて自然に触れ、カードを引いて自分を見つめ、仲間たちと触れ合う中で本音に気づき、自分や他者や自然と寄り添い対話する中で、本当の自分を取り戻すための心身の浄化とエネルギーチャージ、共感できる仲間と出会える旅をお届けしています。

参加するメンバーの多くは30代から60代までと幅広い年齢層の方々ですが、年なんか関係なく、みんな自分をもっと高めていこうという意思の元に、年齢も性別も越えた魂の繋がり、愛・調和・感動・共感の繋がりで成り立っています。

リトリートをナビゲートするスタッフは、
伝える人、癒す人。見えない世界の探究者。アロハコネクター Yass
         ×
高い視点と感性で本音を感じて気づきをもたらす開運調律師 Noriko

新しい自分に出会いに、新しい心の扉を開きに✨開運トリップ✨に参加しませんか?

旅を楽しみながらも、人とのご縁、神様や土地とのご縁、仕事やお金とのご縁を結び直す。自分自身の浄化と再生。意識の変容をうながす余韻の長い旅です。

カードを引きながらその時々の感覚をシェアし合い、パワースポットを中心に、本当の自分と繋がる一日にしていきたいと思っています。

 

光の柱が立つ聖地・御岩神社

日本は豊かな自然、たくさんの木々が立ち水が流れる中に、神社が建てられています。
自然の中に神を見出す豊かな感性が私たち日本人にとっての宝でもありますし、本当の自分に繋がる糸口でもあると感じます。

御岩神社は宇宙から見たら光の柱が立っているといわれています。
宇宙飛行士のエドガー・ミッチェル氏が宇宙から地球を眺めた時、一か所だけものすごく光って見える場所があり、その緯経度を計測したところ、この御岩神社のある場所だったと後日彼が参拝に上がった時に言っていたそうです。
同様に、日本人の宇宙飛行士の向井千秋さんも「日本に光の柱が立っていてその場所を調べたら日立の山の中だった」と同じことを言っていたそうです。

f:id:spiritualwalker:20210913121636j:plain

御岩神社が鎮座する御岩山全体に祀られている御祭神は全部で188柱を数えます。
これほどたくさんの神々が一か所に祀られているので、御岩神社をお参りすると日本のほぼすべての神々をお参りすることができるという稀有な聖地です。

鳥居をくぐると急に空気が変わります。山全体が御神体という広い聖地ですので、ゆっくり時間をとって巡りたいと思っています。

aumo.jp

御岩神社の参拝は片道一時間程度の軽い登山です。山頂が最大のパワーを感じられる場所ですし、何よりも登ってきた甲斐があったと感じられる絶景が待っています。
急がずゆっくり自然を味わいながら山頂を目指したいと思います。

 

美しい泉がこんこんと湧き続ける泉神社

泉神社が鎮座する泉が森は、奈良時代に編纂された『常陸国風土記』の久慈郡密筑の里の条に「密筑の大井」として記された歴史ある美しい憩いの場です。
泉神社の御祭神は天速玉姫命(あまのはやたまひめのみこと)であり、「速玉」とは清く澄んだ泉を意味することから、「密筑の大井」が神格化されたものであると考えられています。

常陸国風土記によると、かつてこの場所では 「夏の暑き時、遠邇の郷里より酒と肴とをもちきて、男女会集いて、休い遊び飲み楽しめり。(暑い夏の日、涼しい泉のたもとに若い男女がおいしい食べ物やお酒を持って集まって楽しい時間を過ごしていた。)」と記されており、当時から出会いの場であった泉が森は知る人ぞ知る縁結びのパワースポットなのです。

14hp.jp

f:id:spiritualwalker:20210913121910j:plain

こんこんと湧き出る泉は「はるか昔、この森に神社も泉もない時代に、密筑の里で日照りが続いたため雨乞いの祭りをしたところ、天から人間の頭ほどの大きさの水晶玉が降ってきて、落ちた場所から泉が湧き出た」と伝えられているようです。

透明度が高く美しい泉。浄化のエネルギーを感じるには最高です。
決して大きな神社ではありませんが、この地の清々しさはとても気持ちを軽くさせてくれるパワーがあるように感じます。

 

星の神様にまつわる聖地・大甕神社

大甕神社の大甕とは大きな瓶(かめ)のことで、神様が捧げものをする入れ物を表しているそうです。大甕神社には封印された地主神・天津甕星(あまつみかぼし)と封印した織物の神様・武葉槌命(たけはつちのみこと)が祀られています。天津甕星の霊力は宿魂石(しゅくこんせき)と呼ばれる大岩に封じ込められており、岩山の上には本堂があります。

天津甕星の神様は常陸国の大甕山に住み東北一帯を支配していたとのことです。
鹿島神宮の祭神である武甕槌命(たけみかづちのみこと)でさえ、この悪神と呼ばれた暴れん坊の神様に手を焼いたようですが、この神社の祭神の武葉槌命は彼を岩山の巨石に閉じ込めることに成功しました。この岩山全体が宿魂石と呼ばれ、パワースポットとして崇められています。

主祭神の武葉槌命は女性の神様で織物の神様です。地主神が天津甕星で男性の神様であり星の神様です。織物の女神と星の神様となると、織姫と彦星を想起する人も多いと思います。実は七夕の伝説は武葉槌命と天津甕星の神話をベースにしているとも伝えられているのです。

昔からパワースポット神社として有名でしたが、最近では新海誠監督の映画『君の名は。』の小説版に登場したことで注目されているようです。
全国でも武葉槌命と天津甕星の二柱の神をお祀りしている神社はここ大甕神社のみなのですが、『君の名は。』のヒロイン三葉の実家の宮水神社が祀っていたのもまったく同じ二柱なのだそうです。

 

これらの神社を巡りながら、浄化し、充電し、内なる自分と繋がり気づきを得る。
道中、タロットカードを引きながら自分と向き合う時間、仲間とシェアする時間も作っていきたいと思います。

 

リトリートの醍醐味

他にも時間を見ながら思い付きでふらりと立ち寄る場所があるかも知れません。
そんなインスピレーションに任せていく場所にはいつもギフトが待っています。

自分が自分であること。あなたがあなたになること。それがリトリートの効果です。
それは私が提案し追求したい「自分を知る」「本当の自分に還る」に通じるものです。
それが豊かさへの入口ですし、世界平和の入口ですし、愛と調和の世界の根源なのだと感じます。

今回はどんな仲間に出会えるのか、今から楽しみです。

alohaainaconnections.com

 

リトリートの詳細

2023年3月21日(火)春分の日 品川駅(東京)付近8時30分集合

※詳しくは個別にご連絡します。

旅行代金 30,000円
支払方法 銀行振込、クレジットカード(PayPal経由・手数料5%)

募集人数 4名限定(最小催行人数2名)残席1
お申し込み締め切り 3/14(火)まで

キャンセルポリシーをご一読ください。
お申込みをもって同意とさせていただきます。

《旅行代金に含まれるもの》
・カウンセリング代
・ナビゲート(ガイド)代


《旅行代金に含まれないもの》
・集合場所までの交通費および解散後の交通費
・食事代
・神社参拝時の拝観料、お賽銭、授与品等
・施設入館料、利用料等

 

《企画実施》
㈱オーシャンメイト 官公庁長官登録旅行業第1742号

《受託販売》
㈱エイトバード TAMATABIリトリート
神奈川県知事登録3-801号
神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-3
TEL:0466-22-0988