aloha aina connections

ー 風の時代を軽やかに (^^♪ ー 自分を知る。本当の自分と繋がる。

2022/10/11 TAMATABI 日光1DAYリトリートのお知らせ。

もしかしたら紅葉も楽しめるかも知れない秋の日光リトリート。
日光は史跡や自然にあふれていて、数多くのパワースポットがあります。
今回は秋晴れを期待しつつ、美しい山の自然に囲まれたメジャーどころのパワースポットを巡って開運していきたいと思います。

 

 

リトリートのコンセプト ~ゆるっと軽やかに。本当の自分と繋がる旅~

TAMATABIでは、「ゆるっと軽やかに。本当の自分に繋がる旅」をコンセプトに自然に触れ、同じ想いの仲間たちと触れ合い、対話し寄り添って、本当の自分を取り戻すための浄化とエネルギーチャージ、喜びと共感できる仲間作りの旅を提供していきます。

年齢も性別も越えた魂の繋がり。愛と調和、共感と感動の繋がり。

リトリートをナビゲートするスタッフは、
本当の自分で生きていきたいあなたを、癒しサポートしながら、心のイグニッションキーを回すエンジンマン Yass
×
高い視点と感性で心を読み取り気づきをもたらす心の調律師 Noriko

新しい自分に出会いに、新しい時代の扉を開きに、
ぜひ一緒にゆるっと軽やかに【魂の旅✨】しませんか?

プチ旅行を楽しみながらも、自分自身と向き合い、ご縁を広げて結んでいく。
人とのご縁、神様とのご縁、仕事やお金とのご縁を結び直す。
自分自身の浄化と再生。意識の変容。

カードを引きながらその時々の感覚をシェアし合いながら、パワースポット神社を中心に、自分自身と繋がる一日にしていきたいと思っています。

 

日光東照宮

とりあえず日光と言えばここでしょう。日光東照宮
日光東照宮は1617年に徳川家康公を祀る神社として二代将軍・徳川秀忠公により建てられたお社で、江戸城の真北に位置していて、当時は江戸の北を護る重要な神社として建てられました。
日光を代表する男体山から男性性のエネルギーを、また女峰山から女性性のエネルギーを受けているそうで、陰陽道や風水などのテクニックを用いた運気の良い場所であり、また大地のエネルギーがみなぎる場所となっています。
仕事運、勝負運、上昇運などのパワーがいただける有名なパワースポットです。
あまり知られていないようですが、唐門に刻まれた彫刻に挨拶するといいそうです。

 

日光二荒山神社

そしてもうひとつ、強力なパワースポットとして名高い日光二荒山神社
1200年以上前、勝道上人が開山したとされる日光山。日光二荒山神社男体山御神体として祀り、日光山信仰の始まりとなった古い神社です。
商売繁盛、勝運上昇、家運隆昌、良縁成就、子宝、安産、子育てなど、さまざまなパワーがいただけるパワースポット。主祭神は招福や縁結びの神様である大己貴命で、今では縁結びのご利益で人気です。
朱塗りの「神橋」は日光の玄関としての象徴的な役割ともいえる美しい橋です。

 

滝尾神社

滝尾神社のご祭神は二荒山神社主祭神の妃神である田心姫命日光二荒山神社の別宮で日光二荒山神社の敷地から歩いて約30分ほどの山の中にある神社です。ハイキングしながら土地の氣を体になじませる感覚で行こうと思っています。
境内で最も神聖な場所といわれる本殿の御神木「滝尾三本杉」はぜひ拝んでおきたいパワースポットです。他にも鳥居の上部にある小さな穴に石を3回投げてひとつでも穴を通ったら良いことがあるといわれる「運試しの鳥居」も気になるところです。
自然の中をハイキングしながら奥深い日光のエネルギーを受け取りたいと思います。

 

番外編 大谷寺

時間が許せばですが、ひとつお寺にもいけたらと思っています。
がしかし、日光ではなく宇都宮にある大谷寺(おおやじ)です。
日本最古の石仏といわれ、弘法大師の作と伝えられている御本尊の大谷観音と、高さ27メートルもある平和観音があります。
また敷地内にある池の真ん中に祀られた弁財天にお仕えしている白蛇の頭にも軽くふれるとご利益があると言われています。

 

リトリートの醍醐味

他にも時間を見ながら思い付きでふらりと立ち寄る場所があるかも知れません。
そんなインスピレーションに任せていく場所にはいつもギフトが待っています。

自分が自分であること。あなたがあなたになること。それがリトリートの効果です。
それは私が提案し追求したい「自分を知る」「本当の自分に戻る」に通じるものです。
それが豊かさへの入り口ですし、世界平和の入り口ですし、愛と調和のレムリアの世界の源なのだと感じます。

今回はどんな仲間に出会えるのか、今から楽しみです。

alohaainaconnections.com

 

リトリートの詳細

2022年10月11日(火)品川駅付近8時30分集合

※詳しくは個別にご連絡します。

旅行代金 30,000円
支払方法 銀行振込、クレジットカード(PayPal経由・手数料5%)

募集人数 4名限定
お申し込み締め切り 10/4(火)まで

キャンセルポリシーをご一読ください。
お申込みをもって同意とさせていただきます。

《旅行代金に含まれるもの》
・車での移動交通費
・ナビゲート代


《旅行代金に含まれないもの》
・集合場所までの交通費および解散後の交通費
・食事代
・神社参拝時の拝観料、お賽銭、授与品等
・施設入館料、利用料等