aloha aina connections

ー 風の時代を軽やかに (^^♪ ー 自分を知る。本当の自分と繋がる。

アクセスバーズ™を受けたあとに起こる精神的・身体的な変化、好転反応とは?

アクセスバーズのセラピーを受けていただいた後の変化に対する感想をいただくことがあります。先日も下記のようなメッセージをいただきました。

「実は、アクセスバーズ後からかなりの頭痛が出ています。こういうことってあるんですか?」

アクセスバーズは脳のデトックスと言われています。
人によっては身体的に、あるいは精神的に、すぐに変化が現れる人がいます。
代表的なアクセスバーズの変化についてお伝えしたいと思います。

 

 

アクセスバーズ終了後に起こり得る精神的変化とは?

まずは下の動画(5分25秒)をご覧ください。
アクセスコンシャスネス®のクリエイターのひとり、デーン・ヒア博士が
アクセスバーズを受けた後に起こり得る気持ちの変化についてお話しています。

 

youtu.be

 

この動画で彼は「とても不快で不安定な時期を迎える」と語っています。
それはあなたが今まで築いてきた過去の基盤が崩れることに起因しています。
つまりあなたという人を定め、あなたを制限させていたものが崩れていっているということです。基盤が崩れてグラグラになるわけですから不安定にもなるわけです。

 

今のあなたを築いてきた過去の基盤が消えて、今までとは違う未来を切り開くためのスペースが生まれています。
あなたが想像できた変化というのはあなたの固まっていた基盤によりできあがっていたものです。それが消えるよう望んだわけですから想像もできなかった不快な状態を迎えているわけです。

 

しかしそれを乗り越えてその後に迎えるステージは、
あなたが今まで想像もできなかった至福への道ということがわかるでしょう
……と述べています。

 

変化する、ということは今までとは違う道を選ぶことです。
未知のものに出会おうというのですから、不安とか恐怖とかを感じても不思議はありません。
しかしそれを受け入れてこそ、勇気を持って覚悟してこそ、あなたは変わることができ、新たな自分自身をみずからクリエーションすることができるのです。

 

ちなみに、コンシャスネスとは……

コンシャスネスとは、すべてジャッジが無い状態のこと。
人生のどんな時にも、「今ここ」に存在していて、自分や他のものを拒絶せずに受け入れられる能力のことです。
そして、今持っているもの、自分のイメージするものはもちろん、自分が望む状態を創り出せる能力のことです。 

 

もともと固辞していたものを手放した時、時として人は不安になったり、落ち着かなくなったり、気分が激しく動揺したりします。

それは何より「変化」「変容」「進化」の前兆なのです。

それを「恐怖」ととらえるか、「期待」ととらえるかは人それぞれですが、それがアクセスバーズの目指すコンシャスネスの入口であり、望む状態を創り出せる土台作りなのです。

もちろんすべての人がこのような感覚を味わうわけではありません。
いたって淡々とその後の時を過ごす人のほうが圧倒的多数ですのでご心配ないように……。

 

稀に起こる身体的変化について。

f:id:spiritualwalker:20210405094638j:plain

アクセスバーズの変化が、からだの反応として出る人もいらっしゃいます。

冒頭で、お客様からいただいた感想、
「実は、アクセスバーズ後からかなりの頭痛が出ています。こういうことってあるんですか?」
というのもアクセスバーズ後の変化であり、効果的に働いている証拠、でもあると思っています。

他にも以下のような変化が見られることがあります。

 

  • ぼーっとする、眠くなる
  • 地に足がつかないふわふわした感覚
  • からだがだるくなる
  • 疲れやすいと感じる
  • 鼻水、咳、頭痛、軽い発熱など、風邪の初期症状ような症状
  • 一時的な頻尿、尿の色が濃くなる、下痢など
  • 一時的な肌荒れ、吹き出物、湿疹、発疹など

 

こうした変化も精神的な変化同様、必ず起こるわけではありません。
稀に、このような反応がすごく大きい方もいらっしゃるということです。

このような症状が出た時には、からだを休めると同時に必要に応じて、糖分、塩分、水分をたくさん取ってあげてください。
アクセスバーズのテキストではなぜか「コカ・コーラ」を推奨しています(笑)。
もちろん、ご自身のからだが欲するもので構いませんので、与えてあげてくださいね。

 

アクセスバーズの好転反応。その主な症状とは?

f:id:spiritualwalker:20210405102730j:plain

最初に結論から言ってしまいます。
アクセスバーズを受けて好転反応が出たという人は「とても少ない」です。
とはいえ「ゼロではない」というのが本当のところです。

そもそも「好転反応」とはなんでしょう?
好転反応と聞くと、多くの人は身体的な問題に関して、「良化する時に起こる自浄作用としての一時的な悪化」という認識ではないでしょうか。
あなた自身が今よりも良くなろうとしている「心やからだの自然な反応」なのです。

裏を返せば、今まで抑圧してきた、無視してきた、本来の自分に生まれ変わろうとしている最中です。

それは蓋をしてきた感情かも知れません。
それは誰かに言われてきただけで本来の自分のことではないかも知れません。
それは親に言われ続けて信じ込んでしまった幼い時代の心の傷かも知れません。
いずれにしても、あなたは今生まれ変わろうとしている最中だということです。

静かに自分の心を見つめてみてください。
おとなしくからだの反応に忠実になってみてください。
そうすることできっと速やかに変容できると思います。

アクセスバーズで起きる好転反応は経験上、以下の2つがあると感じています。

精神的な好転反応

一般的に好転反応と言うと、身体的なものを想像しますが、わたしは精神的なものもあると感じています。

 

  • グラウンディングが難しくなる(地に足がつかない状態)
  • 不安感、不快感、嫌悪感、イライラ、悲しみ、憂鬱、意味もなく落ち込む

 

頭のエネルギーポイントに触れることで「放電」してエネルギーを手放します。
それは今まで強固に持っていた「観念、思い込み」を手放すわけですから、当然、不安定にもなります。

手放す、ことで起こる精神的な好転反応は、時に制御できない感情だったり、違和感として現れます。

我慢していたこと、押しとどめていた感情、不安や心配などが一気に解放される症状です。しかしそもそもヒーリングセラピーですから、心を癒すこと、楽になることが目的です。
解放されたあと、最終的には、スッキリと心軽く、自由な感覚なっていくはずです。

 

身体的な好転反応

もちろん、一般的に言われるようなからだに症状として出る人もいらっしゃいます。

 

  • すごく眠くなる
  • からだがだるい、疲れやすい
  • 風邪のような症状(鼻水、咳、頭痛、発熱など)
  • 下痢や頻尿になる
  • 肌荒れになる

 

人によっては翌日にこのような症状が出たという方もいらっしゃいました。
かなりからだを酷使して頑張ってきた(頑張り過ぎてきた)証拠だと思います。

からだが「少し休もうよ~」というサインを出しているわけですので、こういう場合は、からだのサイン通りにゆっくり休む、早く寝てしまうことが大切です。

下痢や頻尿、肌荒れになる人はまさにデトックスですので、出し切ってしまいましょう。

 

精神的・身体的に揺さぶられた後の変化とは?

f:id:spiritualwalker:20210405095802j:plain

何事も感じやすい人、感じにくい人がいるように、身体的・精神的に変化が大きな人もいれば、まったく変化が見られない人もいらっしゃいます。
変化がないから効果的じゃないのか、と言えばそうとは言えません。

同じ人でもコンディションによって現れる変化が違います。
また回数を重ねることによって変化が感じられてくることもあります。
何か変わったのだろうか? と思うかも知れません。

しかし私が何人かのクライアント様を見させていただいている限り、変化している、と感じています。 

 

  • 以前のように思い悩むことがなくなった。
  • 気がついたら今まで引っかかっていた言葉に引っかからなくなった。
  • 気持ちが軽くなった。
  • 爽やかに朝起きられるようになった。
  • 顔つきが変わって明るくなったね、と言われる。

 

などお客様からの言葉をいただきますし、カウンセリングしていても以前との違いを感じます。
エネルギーワークですので、目で見ることはできません。しかしながら3回~10回くらい、アクセスバーズを続けていくことでご自身でも体感できるはずです。そういえば……と思うことがあればアクセスバーズが効果的に働いているということです。

アクセスバーズが怪しい、胡散臭い、危険だという人も確かにいらっしゃいます。

「アクセスバーズ™は怪しい?胡散臭い?危険?実はこういうものです」にも書きましたが、アクセスバーズは東洋医学やポラリティセラピーのひとつだと考えられます。

alohaainaconnections.com

 

劇的に変わった!という感覚よりも、じわじわと効いてくる、という感覚だと思っています。1~2回やって効果ないとあきらめるのではなく定期的にやってみるということをお勧めします。

染みついてしまった固定観念はあなたが生きている年数分、持ち続けているものです。
それを手放したいのであれば、じっくりとからだや心と向き合ってみることだと思います。
アクセスバーズが世界中に広まって20年経ちますし、世界170か国以上に広がっています。

効果ないものがこれほど広まるでしょうか?
信じる、信じないは人それぞれですが、私は変化を期待して毎回施術させていただいています。